催しもの

もうひとつdaidokoroでは、現代の台所料理を提案するのはもちろんですが、夜の時間は、もうひとつdaidokoroにちなんだ様々な食のイベントが開催されます。ランチを食べにいらっしゃる方も、もうひとつdaidokoroを知るきっかけとなったのが、講座という方も大歓迎。日々の暮らしに役立つ講座が目白押しです。現代の台所という空間から発信するのにふさわしいプログラムは、月6回〜8回の開催を予定しています。daidokoro講座は、大きく分けて5つのカテゴリーで開催されます。私たちが日頃お世話になっている生産者さんから直接お話しを聞いて、それを料理として味わったり、台所ならではのITADAKIMASU、MOTTAINAIの発想にも合致した内容でお届けする予定です。詳細は各催しもののページに記載いたします。

①野菜の干し方、②保存方法、③調理例をわかりやすくお伝えします。
【10/25(木)夜・食事付】余った野菜を使い切る!自家製乾物を作ろう!(世界食料デー月間2018イベント)

日本の「ローカルスイーツ」を知るシリーズ第一弾.
スイーツジャーナリスト平岩理緒が推薦!日本各地の職人達による「ローカルスイーツ食べ比べ」<九州編>

蔵元こだわりが光る日本酒10種を、季節のお料理と合わせて味わいます。
人気シリーズvol.5「稲葉由美子の日本酒ラビリンス〜磨き、仕込み、極みを目指す杜氏の技」

第4回テーマは<「雑木」が育む山の恵みと<縄文料理>です。
職人館 北沢正和ー雑で交わる食の魅力再考ー第4回「雑木」の山々から食の原点を <縄文料理の会>

その道で活躍する【姐ちゃん】と コラボでお届けする第1弾です。
北さんの夢を叶えます!の会 Vol.1【蕎麦とシードルと姐ちゃんと】

「一般社団法人 東北支援会+」と「もうひとつのdaidokoro」のコラボ企画
石巻圏・カキ殻リサイクル構想お披露目会

第10回は建築家 坂 茂(ばんしげる)さんをお迎え致します。
2018年9月2日(日)土井善晴と日本の文化を感じる講演会シリーズ 第10回

農業女子のお料理&お気に入りの飲み物と楽しみましょう。
Famableお披露目記念 農業女子のとっておき農家ごはん会

テーマは世界に誇る身近なスーパーフード「豆腐」。
未来食卓会議 #2 meeting 「絶滅危惧食『豆腐』」

美味しく遊べる屋台ランチと縁日的楽しさを集め、daidokoroの夏祭りを開催します。
8月11日土曜日!!もうひとつのdaidokoroの夏祭り

5つのカテゴリーから選ぶ

新daidokoro宣言