催しもの

もうひとつdaidokoroでは、現代の台所料理を提案するのはもちろんですが、夜の時間は、もうひとつdaidokoroにちなんだ様々な食のイベントが開催されます。ランチを食べにいらっしゃる方も、もうひとつdaidokoroを知るきっかけとなったのが、講座という方も大歓迎。日々の暮らしに役立つ講座が目白押しです。現代の台所という空間から発信するのにふさわしいプログラムは、月6回〜8回の開催を予定しています。daidokoro講座は、大きく分けて5つのカテゴリーで開催されます。私たちが日頃お世話になっている生産者さんから直接お話しを聞いて、それを料理として味わったり、台所ならではのITADAKIMASU、MOTTAINAIの発想にも合致した内容でお届けする予定です。詳細は各催しもののページに記載いたします。

佐渡のお米でランチフェア開催!!

【5階・もうひとつのdaidokoro】佐渡のお米でランチフェア開催!!

期間:2019年11月1日~12月31日
上記期間中、ランチご飯を佐渡ブランド米「朱鷺と暮らす郷」に変更してご提供致します!ぜひ、ご賞味下さい。

トキの郷から届ける、もうひとつのdaidokoro。

ゲスト:寮美千子
逢坂泰精「空が青いから白をえらんだのです」ライブ&トーク

写真家・澤野新一朗×和ビーガンシェフ・本道佳子
「神々の花園」で食す「和ビーガン」の夕べ

第3回「日本・中国・韓国それぞれの冬至にまつわる食体験」
東アジアのdaidokoro<節句で楽しむ日・中・韓の食文化>

<その季節の旬と走りと名残り>を北さん節と一緒に楽しく味わうスタイルです。
「山 / 野 / 海 あるがままの食の魅力再考」~ 秋の里山・里海から~ 職人館 北沢正和

NATURAL KITCHEN inning+(下北沢)さんがお届けする、月替わり限定カレーランチ!!
SPECIAL CURRY DAYS!!(collaborate with 「NATURAL KITCHEN inning+」 from下北沢)

西洋の料理観念と比較しながら和食とは何かを考える
土井善晴の和食文化を伝える講演会 和食文化をつくる日本的観念(コンセプトとその意味)

郡上藩江戸蔵屋敷vol.12 郡上のルーツ「白山文化と拝殿踊り」 〜伝統と愉楽の源流域へ!〜
郡上藩江戸蔵屋敷vol.12 郡上のルーツ「白山文化と拝殿踊り」 〜伝統と愉楽の源流域へ!〜

今回のテーマ色は「ブルーとパープル」
写真家・澤野新一朗×和ビーガンシェフ・本道佳子 ――「神々の花園」で食す「和ビーガン」の夕べ――

<その季節の旬と走りと名残り>を北さん節と一緒に楽しく味わうスタイルです。
山 / 野 / 海 あるがままの食の魅力再考 夏の名残・秋の気配 職人館 北沢正和

焼かないロータルトは、からだが喜ぶ酵素がいっぱい!健康にも美容にもおすすめです。
わたしの”たね”と繋がるロータルトWS in東京

2019年11月のイベント

« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

5つのカテゴリーから選ぶ

  • 台所の本質に迫る。
  • 日本の多様な食文化を感じる、持ち帰る。
  • 食に対し湧きあがる好奇心、あくなき探究心。
  • 台所の基本「MOTTAINAI」を学ぶ。
  • 日本人に備わる「ITADAKIMASU」。

#新daidokoro宣言 Instagram