催しもの

  調味料講座「寒仕込み味噌を国産・無農薬大豆で作る」

2017.01.24

調味料講座「寒仕込み味噌を国産・無農薬大豆で作る」

「もうひとつのdaidokoro」では、daidokoroで手作りを心がけたい様々な
調味料を題材に講座を行ってまいります。2月の題材は国産・無農薬大豆で作る「寒仕込みのお味噌」です。「もうひとつのdaidokoro」に四季を通じて野菜を届けてくださる長野県・佐久市望月の「藤井農園」の無農薬の大豆で作る味噌のお味は優しく大人気。教室で味噌仕込みを体験します。

藤井農園さんのある佐久市・望月で微生物のきちんといる土が健康な作物を育むという考えのもと、牛糞や稲藁などの有機肥料や天然ミネラルを使用した土作りに励んでいらっしゃいます。また、藤井農園さんからは、都内の星つきレストランに卸すような個性があり、味わい深い野菜はもちろんのこと形が少々いびつでも味は何ら劣ることのない「豊作野菜」*http://daidokoro.wacca.tokyo/daidokoro.htmlも届きます。冬のこの時期だからこそ取り組みたい味噌作りに加えて、daidokoroならではの味噌を使ったおいしいお惣菜もご試食いただきます。

講師:柳谷晃子(台所料理人)、藤井恵(長野県・藤井農園)
開始:19:00~(18:30開場)
定員:30名
料金:4,000円税別(体験、味噌を使ったdaidokoro料理の試食)
持ち物:エプロン、持ち帰り用のホーロー容器など