催しもの

  人気シリーズ Vol3.「稲葉由美子の日本酒ラビリンス〜いにしえの米、ヒマラヤが育む酒〜」

2018.05.22

人気シリーズ Vol3.「稲葉由美子の日本酒ラビリンス〜いにしえの米、ヒマラヤが育む酒〜」

Vol.3「いにしえの米、ヒマラヤが育む酒」

日本人である私たちは、いにしえより米とともに歴史を刻んできました。
そして日本酒が誕生します。お米は世界各地で栽培・食されておりますが、日本にだけ、これほどまでに繊細なSAKEが生まれたのはなぜでしょう? 
それにはヒマラヤ山脈が大きな影響を与えています。
地球規模の壮大なドラマを謎解きしながら、「米」をテーマに、古代米から現代の米まで、さまざまな米で醸した日本酒を味わい尽くします。

画像は写真の説明に向井酒造「伊根満開」の古代米田植え風景

日時:2018年5月22日(火)19:00~21:00 [OPEN :18:30]
講 師:稲葉由美子(日本酒エヴァンジェリスト)
共 催:日本酒エヴァンジェリスト協会
料 金:6,500円[税別]
定員:30名
内容:講師の解説付きでテーマに沿った10種類の日本酒のティスティング、どれも希少なアイテムばかりです。

そして、もうひとつにdaidokoroが提案する日本酒に寄り添う献立をコーススタイルでお楽しみいただきます。